コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国内取引 コクナイトリヒキ

デジタル大辞泉の解説

こくない‐とりひき【国内取引】

国内に居住する個人や国内に所在する法人の間で行われる取引。税法上は、国内に所在する資産の譲渡・貸し付けや国内で提供される役務などをいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

国内取引の関連キーワードオフショア・センター開放体系・封鎖体系オフショアセンターロンドン金属取引所伊藤忠商事(株)ISO14000日本紙パルプ商事クレジットカード手形(有価証券)三井物産[株]アジア・ダラー投資ファンド国際金融市場種の保存法絶滅危惧種国際経済学新東亜交易海上保険金管理法総合商社

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国内取引の関連情報