コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国分行道 こくぶん ゆきみち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

国分行道 こくぶん-ゆきみち

1846-1909 明治時代の教育者。
弘化(こうか)3年生まれ。茨城師範初代校長,県学務課長をつとめたのち,明治30年郷里宮城県の仙台高女(現宮城県第一女子高)の初代校長となった。明治42年1月13日死去。64歳。宮城師範卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

国分行道の関連キーワード牧野省三マッキム・ミード&ホワイト[各個指定]工芸技術部門キルケゴール新聞小説伊藤博文グリフィススバル安井息軒(やすいそくけん)レオポルド2世