コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弘化 コウカ

大辞林 第三版の解説

こうか【弘化】

年号(1844.12.2~1848.2.28)。天保の後、嘉永の前。仁孝・孝明天皇の代。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の元号がわかる事典の解説

こうか【弘化】

日本の元号(年号)。江戸時代の1844年から1848年まで、仁孝(にんこう)天皇、孝明(こうめい)天皇の代の元号。前元号は天保(てんぽう)。次元号は嘉永(かえい)。1844年(天保15)12月2日改元。江戸城大火などの凶事を断ち切るために行われた(災異改元)。弘化年間の江戸幕府の将軍は徳川家慶(いえよし)(12代)。1846年(弘化3)に仁孝天皇が崩御し、皇子の孝明天皇が即位した。

出典 講談社日本の元号がわかる事典について 情報

弘化の関連キーワード岩井半四郎(7代)ベヨネース列岩初代琴通舎芙賀是一(6代)万里小路建房公紹入道親王明石屋三去西大路隆明本阿彌親平日野西延光仁田井碓嶺済仁法親王明石屋凉松長谷川夜伯黒田稲皐藤堂良通城戸千楯吉田耕雲祖芳聯山中院通知

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

弘化の関連情報