コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国文法 コクブンポウ

デジタル大辞泉の解説

こく‐ぶんぽう〔‐ブンパフ〕【国文法】

国語の文法。日本語の文法。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こくぶんぽう【国文法】

国語の文法。日本語の文法。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

国文法の関連キーワード松尾 捨治郎富士谷御杖松尾捨治郎言語過程説木枝 増一活用語尾語学自在小林好日不変化詞鶴峰戊申大槻文彦橋本進吉変格活用連体形代名詞本動詞未然形感動詞目的語連用形

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国文法の関連情報