コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国民所得統計速報 こくみんしょとくとうけいそくほう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

国民所得統計速報

内閣府が四半期ごとに発表しているGDPの統計速報のこと。景気動向を見る上で、最も重要な指標とされる。国民所得にはGDPかGNPが用いられる場合が多く、国民所得統計速報でも海外からの転入者の生産を含めないGDPの方が用いられる。季節調整済みの実質値による前期比での増減率が、景気判断に使われる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国民所得統計速報
こくみんしょとくとうけいそくほう

国民総生産 (GNP) の速報値 (QE) 。内閣府が四半期ごとに発表する。国民経済計算の速報は,比較的早期に推計資料が得られる支出系列について,約2ヵ月半遅れで公表されるものである。推計項目は,民間部門の最終消費支出,住宅,企業設備,在庫品増加,さらに政府最終消費支出,公的固定資本形成,公的在庫品増加,経常海外余剰国民総支出で,加えて雇用者所得が別掲されている。また同時に四半期別民間企業資本ストック速報も公表される。速報としては信頼性が高く,景気判断の指標などに使用されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

国民所得統計速報の関連キーワード経済成長の瞬間風速国民総生産

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android