コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国連インド・パキスタン軍事監視団 こくれんインド・パキスタンぐんじかんしだんUnited Nations Military Observer Group in India and Pakistan; UNMOGIP

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国連インド・パキスタン軍事監視団
こくれんインド・パキスタンぐんじかんしだん
United Nations Military Observer Group in India and Pakistan; UNMOGIP

インド・パキスタン戦争を契機に組織された軍事監視団。加盟国の提供する非武装の将校によって構成される。 1948年1月インドの王侯国であるジャムカシミール州の帰属をめぐるインド・パキスタンの戦争について,インドは国連安保理に申し立てを行なった。安保理は国連インド・パキスタン問題委員会の設立を決定し,この委員会は本監視団の設立を決議した。 49年1月に両国間で合意された停戦の監視がその目的であった。 65年に両国軍は戦闘を再開したが,本監視団の支援によって間もなく戦闘は停止した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

国連インド・パキスタン軍事監視団の関連キーワードインド・パキスタン戦争

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android