コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

帰属 キゾク

デジタル大辞泉の解説

き‐ぞく【帰属】

[名](スル)
特定の組織体などに所属し従うこと。「国家への帰属意識」
物・権利などが、特定の人・団体・国などの所有となること。「領土の帰属問題」「国庫に帰属する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きぞく【帰属】

( 名 ) スル
属して、つき従うこと。 「会社への-意識」
財産・権利・領土などが特定の人や団体・国のものになること。 「収益は主催者に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

帰属の関連キーワードシュレスウィヒホルシュタイン州ナショナルアイデンティティーアイデンティフィケーションタクナ=アリカ紛争アトリビューションエスニックグループエーゲ海大陸棚問題リーチ・スルー対日講和ソ連案フランドル戦争カシミール紛争ザール帰属問題チナールバーグパススルー課税パススルー税制エスニシティーザールラント州バイドール法プレビシット階級帰属意識

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

帰属の関連情報