コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国連中米監視団 こくれんちゅうべいかんしだんUnited Nations Observer Group in Central America; ONUCA

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国連中米監視団
こくれんちゅうべいかんしだん
United Nations Observer Group in Central America; ONUCA

1989年 11月の安全保障理事会決議により設置された中米平和維持のための国連監視団。 87年8月に中米5ヵ国 (グアテマラ,ホンジュラスエルサルバドルニカラグア,コスタリカ) の間で成立した「エスキプラス II」和平合意を受けて結成された。停戦プロセスや反政府ゲリラ組織解体の監視,外部からの武器援助禁止のチェックなどを任務とし,89年 12月,ホンジュラスへの配備を皮切りに最大で 1000人以上の要員が派遣された。 92年1月 16日,エルサルバドルの和平合意成立に伴い,任務を終了した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

国連中米監視団の関連キーワードAPEC舟崎克彦スペースシャトル飛行記録レーザレーダ追突警報装置木島始ナショナル・センター[各個指定]芸能部門井上光晴大岡信温室効果

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android