コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際環境 こくさいかんきょうinternational environment

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際環境
こくさいかんきょう
international environment

国際主体が行動をとる場合,おかれている環境の状態に反応して行動を決定するが,その環境を国際環境という。国際環境,国内環境はともに一国の対外行動を決定する重要な要因と考えられる。国際環境を構成する要素としては,(1) 事物,たとえば核兵器,(2) 状態,たとえば貿易関係,(3) 出来事,たとえば国境紛争,(4) 他の主体,などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

国際環境の関連キーワードカーン(Herman Kahn)グリーンピース(環境NGO)国際航業ホールディングス日華共同防敵軍事協定エネルギー多消費時代ゲルト ライポルト大阪府大阪市鶴見区政府開発援助大綱国際的環境NGOシー・シェパードニカラグア内戦フィンランド化ドイ・モイ政策北九州市立大学環境ガバナンス民主カンプチア国際交流基金バーゼル条約ソウェト蜂起国連環境計画

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際環境の関連情報