コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

園宅地 えんたくちYuan-zhai-di; Yüan-chai-ti

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

園宅地
えんたくち
Yuan-zhai-di; Yüan-chai-ti

中国の農家の住居とそのまわりの庭果樹,蔬菜栽培地をいう語であるが,特に北魏から唐代にいたる均田制においては班給の対象となり,戸口数に応じて各戸に割当てられた。支給面積は良民3人につき1畝 (ムー。 550m2) ,奴婢は5人につき1畝が標準で,城内や土地に余裕の乏しいところでは1戸あたり一律に1畝であった。いったん班給されるとその戸の私有地となり,戸が死に絶えて絶戸となる以外は一般に収公されない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

園宅地の関連キーワード在地領主制均田法在家

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android