土器文様(読み)どきもんよう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

土器文様
どきもんよう

土器表面および口縁上に施された文様。口縁内側,底部などに施されているものもある。文様には,などの繊維製品またはへらなどの硬い施文具により刻まれたもの,粘土の紐や粒を貼りつけたもの,彩色したものなどがある。また人面,動物文様の施されたものもある。土器の口縁から底部を横に区切る帯状の装飾が文様帯で,縦に区画する割付けとともに文様構成の基本をなす。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android