在勤手当(読み)ザイキンテアテ

精選版 日本国語大辞典の解説

ざいきん‐てあて【在勤手当】

〘名〙 遠隔地や寒冷地など特定の地方または外国に在勤する公務員などに、俸給の外に支給する手当金。〔樺太庁巡査の在勤手当給与品及貸与品に関する制(明治四〇年)(1907)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

御一人様

「一人」を敬って、また丁寧にいう語。おひとかた。[補説]飲食店などで一人客を指していうことから、近年、「遊園地などグループ利用の多い施設を、一人で利用して楽しむ人」「精神的に自立しており、一人で行動で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android