コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地響き ジヒビキ

デジタル大辞泉の解説

じ‐ひびき〔ヂ‐〕【地響き】

重い物が落ちたり動いたりしたときの音や震動が、地面を伝わって響いてくること。また、その響き。「地響きを立てて列車が通る」
地震や噴火で、大地が鳴り響くこと。地鳴り

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じひびき【地響き】

大きな音が、地面を伝わって響いてくること。また、その音。 「崖が-を立てて崩れ落ちる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

地響きの関連情報