コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

基本情報技術者 きほんじょうほうぎじゅつしゃ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

基本情報技術者

情報処理技術関係の資格のひとつ。「システムアドミニストレーター」の資格とならんで、情報処理技術者資格の入門的な位置づけ。認定される能力はコンピュータープログラミングに関するもの。試験内容は情報技術一般に関して幅広い知識と、最低1つのプログラム言語に関する実用的な知識が問われる。2001年から従来の「第二種情報処理技術者」から、「基本情報技術者」に名称が変わった。受験者が多く、試験は4月と10月の2回、実施され、合格率は10~15%と年によってかなりばらつきがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

基本情報技術者の関連キーワード高度情報処理技術者試験情報処理技術者試験COMET IICASL II日向ゆきこ丸山奈緒松尾一心荒川久忠伴智史藤原愛FE

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android