堤治兵衛(読み)つつみ じへえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

堤治兵衛 つつみ-じへえ

?-? 江戸時代後期の陶業家。
讃岐(さぬき)(香川県)大内郡(おおちぐん)三本松村の旧家の生まれ。天保(てんぽう)3年(1832)高松藩主松平頼恕(よりひろ)の命で,2代高橋道八(どうはち)とその子をむかえて讃窯(さんがま)をひらく。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android