コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塚田清一 つかだ せいいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

塚田清一 つかだ-せいいち

1855-1934 明治時代の軍人。
安政2年生まれ。明治2年因幡(いなば)鳥取藩からえらばれてフランスの武官に軍事教練をうけ,皇族付武官となる。日清日露戦争出征。乃木大将副官をつとめ,大将没後は邸内に乃木小社をまつった。陸軍大佐。昭和9年11月11日死去。80歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

塚田清一の関連キーワード明治時代軍人

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android