いなば

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

いなば

鳥取の日本酒。酒名は、「因幡国」に由来。まろやかな味わいの大吟醸酒。原料米は山田錦玉栄蔵元の「君司酒造」は大正12年(1923)東部4蔵の企業合同により創業。仕込み水は鳥取市気高町「布勢の清水」、鳥取市国府町「雨滝の水」、氷ノ山系の伏流水などを使い分ける。所在地は鳥取市秋里。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android