塩化酸化バナジウム(読み)エンカサンカバナジウム

  • vanadium chloride oxide

化学辞典 第2版の解説

狭義の塩化酸化バナジウムは,VClOをさすが,これはまた,塩化バナジルVOClということがある.しかし,特別なVOまたはVO2基は存在しないので,現在ではバナジルという基名は認められていない.V,Cl,Oの化合物には,下記の4種類が知られている.【】塩化酸化バナジウム(Ⅲ)(vanadium(Ⅲ) chloride oxide):VClO(102.39).三酸化二バナジウムV2O3と三塩化バナジウムVCl3を混合して加熱するか,二塩化酸化バナジウムVCl2Oを加熱すると得られる.斜方晶系の褐色の結晶で,結晶中ではVは2個のCl(シス)と,4個のOでひずんだ八面体状に囲まれている.V-O1.97,2.08 Å,V-Cl2.36 Å.密度3.44 g cm-3.600 ℃ で分解してV2O3とVCl3になる.水に難溶.[CAS 13520-87-1]【】二塩化酸化バナジウム(Ⅳ)(vanadium(Ⅳ) dichloride oxide):VCl2O(137.85).V2O5とVCl3を混合して加熱するか,VCl3Oを加熱分解すると得られる.緑色の板状結晶.密度2.88 g cm-3.約300 ℃ 以上で,VClOとVCl3Oに不均化する.潮解性で水に可溶.2.5水和物も得られている.[CAS 10213-09-9]【】三塩化酸化バナジウム(Ⅴ)(vanadium(Ⅴ) trichloride oxide):VCl3O(173.30).V2O3とHClとの反応,V2O3またはV2O5に炭素または硫黄存在下で,塩素を作用させると得られる.黄色の液体.気体ではVを中心としたひずんだ四面体型分子.密度1.85 g cm-3.融点-79 ℃,沸点127 ℃.湿った空気中では加水分解される.[CAS 7727-18-6]【】塩化二酸化バナジウム(Ⅴ)(vanadium(Ⅴ) chloride dioxide):VClO2(118.39).VCl3OにCl2Oまたは O3 を反応させると得られる.吸湿性の橙色の結晶.密度2.29 g cm-3.180 ℃ で分解して,VCl3OとV2O5になる.[CAS 13759-30-7]

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android