コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩谷鵜平 えんや うへい

美術人名辞典の解説

塩谷鵜平

俳人。岐阜県生。名は宇平、別号に芋坪。河東碧梧桐に師事する。個人雑誌『土』を刊行する。昭和15年(1940)歿、64才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

塩谷鵜平 えんや-うへい

1877-1940 明治-昭和時代前期の俳人。
明治10年5月30日生まれ。新傾向派の河東碧梧桐(へきごとう)に師事し,晩年は自由律俳句をつくる。郷里の岐阜県江崎村(岐阜市)で個人誌「土」を終生つづけた。昭和15年12月8日死去。64歳。東京専門学校(現早大)卒。本名は熊蔵,のち宇平。遺著に「土」「土以前」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

塩谷鵜平の関連キーワード小木曽 旭晃伊藤 柏台玉腰 琅々伊藤柏台山田 喆明治俳人海紅