士業(読み)サムライギョウ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

士業

弁護士や司法書士など「士」と呼ばれる専門性の高い国家資格の俗称。「さむらいぎょう」とも呼ばれ、弁理士や海事代理士、行政書士も含まれている。近年はファイナンシャル・プランニング技能士やマンション管理士など新たな士業も増えている。

(2011-09-22 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

大辞林 第三版の解説

しぎょう【士業】

弁護士・公認会計士・弁理士など、士のつく職業。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

士業の関連情報