壮瞥温泉(読み)そうべつおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

壮瞥温泉
そうべつおんせん

北海道南西部,壮瞥町洞爺湖南岸にある温泉。泉質食塩泉泉温は 53~83℃で湯量は多い。背後に昭和新山有珠 (うす) 山を控えた登山口でもあり,洞爺湖の眺望にすぐれた静かな保養温泉地を形成する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android