コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

変症 ヘンショウ

デジタル大辞泉の解説

へん‐しょう〔‐シヤウ〕【変症】

[名](スル)病症が変化すること。また、その病状。
「脳膜炎に―するかも知れない」〈森田草平煤煙

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

へんしょう【変症】

病気の状態が変わること。また、その変わった病状。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

変症の関連キーワード老化にともなう消化器の病気と症状IgA腎症の診断基準コプロポルフィリン高グロブリン血症橋中心髄鞘崩壊症アルカプトン尿症ビタミンB12オクロノーシス門脈圧亢進症ウィルソン病食道静脈瘤ラエネク肝脳疾患前癌状態肝硬変病症腹水病気食道浮腫

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android