夏の暮れ(読み)なつのくれ

精選版 日本国語大辞典「夏の暮れ」の解説

なつ【夏】 の 暮(く)

① 夏の終わり。晩夏。《季・夏》
千載(1187)夏・二二四「いつとても惜しくやはあらぬ年月を禊に捨つる夏のくれかな〈藤原俊成〉」
② 夏の夕暮れ。《季・夏》
拾遺愚草(1216‐33頃)上「そま河やうきねになるるいかだしはなつのくれこそすずしかるらめ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android