夏 夕介(読み)ナツ ユウスケ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

夏 夕介
ナツ ユウスケ


職業
俳優

本名
田浦 久幸(タウラ ヒサユキ)

別名
旧芸名=田浦 幸(タウラ ユキ)

グループ名
グループ名=オックス,グランプリーズ

生年月日
昭和25年 10月30日

出身地
熊本県 荒尾市

学歴
泉大津高〔昭和44年〕卒

経歴
高校卒業後の昭和44年、和田アキ子がボーカルを務めていた大阪のバンド、グランプリーズにオルガニストとして加入。同年グループサウンズ(GS)のオックスに参加した。45年夏夕介の芸名で俳優に転身、「野良猫ロック ワイルド・ジャンボ」で映画初出演。49年ドラマ「純愛山河 愛と誠」に主演。51年映画「愛のなぎさ」で映画初主演。55年刑事ドラマ「特捜最前線」に加入、人気を集めた。また、特撮番組「突撃!ヒューマン!!」「宇宙鉄人キョーダイン」にも主演。平成8年ハント症候群に罹って一時俳優業を休止したが、12年劇団シアタージャパンを設立して復帰した。他の出演作に、映画「野生の証明」「極道の妻たち」「花の降る午後」、ドラマ「美人はいかが?」「ラブラブライバル」「赤い絆」「人はそれをスキャンダルという」などがある。妻は女優の伊藤めぐみで、長女は宝塚歌劇団の愛花ちさき。

没年月日
平成22年 1月27日 (2010年)

家族
妻=伊藤 めぐみ(女優),長女=愛花 ちさき(宝塚歌劇団員)

伝記
僕の昭和歌謡曲史アイドル40年〈PART5 昭和40〜50年代編〉 泉 麻人 著(発行元 講談社近代映画社 ’03’86発行)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android