コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外国人招聘研究者

1件 の用語解説(外国人招聘研究者の意味・用語解説を検索)

産学連携キーワード辞典の解説

外国人招聘研究者

外国人招聘研究者」とは、日本学術振興会における制度に則り、討議、意見交換、もしくは協 力して研究にあたってもらうために、海外から招聘される研究者のことを指す。「外国人招聘研究者」は、制度上、短期と長期の2種類に分類され、短期は14 日から60日、長期は2ヶ月から10ヶ月の期間の滞在に対して、渡航費・滞在費・国内研究旅費の支給、及び海外旅行傷害保険の加入が行われる

出典|(株)アヴィス
Copyright(C)Avice,Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

外国人招聘研究者の関連キーワード日本学術振興会科学研究費補助金特別研究員制度JSPS海外特別研究員制度外国人著名研究者招聘事業科学研究費研究開発専門委員会産学協力研究委員会特別研究員奨励費

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone