コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外国人招聘研究者

産学連携キーワード辞典の解説

外国人招聘研究者

「外国人招聘研究者」とは、日本学術振興会における制度に則り、討議、意見交換、もしくは協 力して研究にあたってもらうために、海外から招聘される研究者のことを指す。「外国人招聘研究者」は、制度上、短期と長期の2種類に分類され、短期は14 日から60日、長期は2ヶ月から10ヶ月の期間の滞在に対して、渡航費・滞在費・国内研究旅費の支給、及び海外旅行傷害保険の加入が行われる。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android