コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大君の オオキミノ

デジタル大辞泉の解説

おおきみ‐の〔おほきみ‐〕【大君の】

[枕]天皇に差し掛ける御笠(みかさ)の意から、地名「三笠」にかかる。
「―三笠の山のもみち葉は」〈・一五五四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おおきみの【大君の】

( 枕詞 )
大君の召される「御笠みかさ」の意で、「三笠」にかかる。 「 -三笠の山の帯にせる/万葉集 1102

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大君のの関連キーワードオールコックオルコック八節結まり醜の御楯誰やし人天足らす八節結り出で座し佐藤雅美這ふ葛の安見知し有り通ふ岩隠る万葉集遠つ神言立つ高敷く鄙離る倭文機八十蔭

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大君のの関連情報