コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大山勝通 おおやま かつゆき

1件 の用語解説(大山勝通の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大山勝通 おおやま-かつゆき

1927-2006 昭和後期-平成時代の気象学者。
昭和2年3月5日生まれ。中央気象台にはいり,昭和30年渡米,ニューヨーク大教授となる。のちアメリカ国立大気研究所員,ハリケーン研究所員。数値実験で台風の力学的モデルをつくった。47年日本気象学会賞。平成18年12月19日死去。79歳。北海道出身。東大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大山勝通の関連キーワード日活(株)意匠アイスランドの要覧アイルランドの要覧アルゼンチンの要覧アルバニアの要覧イラクの要覧エストニアの要覧エチオピアの要覧オーストリアの要覧

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone