大岡越前〈第12部〉

デジタル大辞泉プラスの解説

大岡越前〈第12部〉

日本のテレビドラマ。放映はTBS系列(1991年10月~1992年3月)。全24回。出演:加藤剛、竹脇無我、山口崇、高橋元太郎ほか。主人公を支える密偵の猿(ましら)の三次を長きにわたり演じてきた松山英太郎が本シリーズを前に死去。同様の役回りである丁の目の半次役で左とん平が初登場したシリーズ。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android