大木 正司(読み)オオキ ショウジ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説


職業
俳優

生年月日
昭和11年 9月27日

出身地
静岡県 沼津市

学歴
沼津東高卒,俳優座養成所(第7期)修了

経歴
沼津東高を卒業後、劇団俳優座養成所に第7期生として入る。その後、郷里の沼津に戻って沼津芸術劇場を主宰したが、解散。昭和36年上京。この間、32年「純愛物語」で映画初出演。主な出演作に、ドラマ「水戸黄門」「はるちゃん4」「葵・徳川三代」、舞台「次郎長が行く」「弥次喜多」「村岡伊平治伝」「マクベス」「華岡青洲の妻」「そして誰もいなくなった」「深川安楽亭」などがある。

没年月日
平成21年 11月20日 (2009年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android