コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大織冠伝 たいしょくかんでん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大織冠伝
たいしょくかんでん

藤氏家伝」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

大織冠伝
たいしょくかんでん

藤原鎌足(かまたり)の伝記。伏見宮(ふしみのみや)家本には、鎌足の子定慧(じょうえ)の伝記を付す。孫武智麻呂(むちまろ)の伝記「武智麻呂伝」とあわせて『藤氏家伝(とうしかでん)』(二巻)と称される。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone