コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大舛松市 おおます まついち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大舛松市 おおます-まついち

1917-1943 昭和時代前期の軍人。
大正6年8月6日生まれ。沖縄県与那国島の出身で,沖縄第一中学,陸軍士官学校を卒業後,任官。昭和18年1月13日ガダルカナル島で戦死。27歳。沖縄県人としてはじめて個人感状をさずけられ,「大舛大尉につづけ」の合い言葉ができた。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大舛松市の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))牧野省三レジスタンス文学太平洋戦争有島武郎チャップリンマキノ雅広パステルナークフィンランド文学エレクトロニクス史(年表)