コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大豆オリゴ糖(読み)だいずオリゴとう

漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典の解説

だいずオリゴとう【大豆オリゴ糖】

大豆に含まれるオリゴ糖。天然に存在するオリゴ糖のラフィノースとスタキオースという単糖で構成されたもの。大豆、味噌、しょうゆなどの大豆製品に多く含まれる。腸内有用菌を活性化させる働きをもち、他のオリゴ糖よりも少量で便秘解消や腸内環境を改善する働きをもつほか、熱や酸に強く、砂糖に近い甘味があり低カロリー、食品に旨みやコクを与えて保存性を高める、動脈硬化予防、がんの予防などの作用をもつ。

出典 講談社漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android