コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大過去 ダイカコ

デジタル大辞泉の解説

だい‐かこ〔‐クワコ〕【大過去】

インド‐ヨーロッパ語などで、過去において完了・継続していたことを示す時制。過去の出来事をそれ以前の出来事の結果・影響として表すもの。過去完了

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だいかこ【大過去】

動詞時制の一。過去形で表される過去の一時点を基準にして、それよりも前に完了した、あるいはその時点まで継続していた動作・状態を表す。英語の過去完了形などがこれに当たる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大過去の関連キーワードスロベニア語スロバキア語過去完了形ロシア語朝鮮語過去形動作

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大過去の関連情報