大野貢(読み)おおの みつぎ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大野貢 おおの-みつぎ

1926-1999 昭和後期-平成時代のガラス技術者。
大正15年6月28日生まれ。東京湯島のガラス製作所で修業し,昭和22年東大化学教室につとめる。36年渡米し,カンザス州立大物理学教室に勤務。世界ではじめて正確に「クラインのつぼ」をつくる。おおくの科学実験用のガラス装置の製作にあたり,ガラス工芸品も手がけた。54年吉川英治文化賞。平成11年10月22日死去。73歳。栃木県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android