大麻山県立自然公園(読み)おおあさやまけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大麻山県立自然公園
おおあさやまけんりつしぜんこうえん

徳島県北東部,讃岐山脈東端の大麻山 (別称弥山,541m) を中心とする自然公園。鳴門市に属する。面積 13.09km2。 1967年指定。大麻山の南麓には大麻比古神社や,四国八十八ヵ所の第1番札所霊山寺 (りょうぜんじ) がある。近くに第1次世界大戦時のドイツ人捕虜収容所の建物を保存したドイツ館がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android