コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天の岩屋 アマノイワヤ

大辞林 第三版の解説

あまのいわや【天の岩屋】

天上界にあったという岩窟。記紀神話では天照大神あまてらすおおみかみが弟の素戔嗚尊すさのおのみことの乱暴な行為に怒り、こもったという。 「すなはち-に入りまして/日本書紀 神代上訓

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android