コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天帝淵瀑布 てんていえんばくふ

1件 の用語解説(天帝淵瀑布の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

てんていえんばくふ【天帝淵瀑布】

韓国のチェジュド(済州島)のソグィポ(西帰浦)市、リゾート地のチュンムン(中文)観光団地にある3段の滝。チョンジヨンポクポ(天地淵瀑布)、チョンバンポクポ(正房瀑布)とともに済州島3大滝の一つである。渓谷にかかる仙臨橋や天帝楼(楼閣)から清冽な滝の景観が眺めることができる。この滝から海岸へと続く2kmの渓谷の道沿いには、松葉蘭など約100種類の暖帯性の植物が自生しており、天然記念物に指定されている。◇「チョンジェヨンポクポ」とも読む。

出典|講談社
世界の観光地名がわかる事典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone