コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天地淵瀑布 てんちえんばくふ

世界の観光地名がわかる事典の解説

てんちえんばくふ【天地淵瀑布】

韓国のチェジュド済州島)のソグィポ(西帰浦)市郊外にある滝で、チョンジェヨンポクポ(天帝淵瀑布)、チョンバンポクポ(正房瀑布)とともに済州島3大滝の一つ。天地淵渓谷の入り口から遊歩道を約1kmほど奥に歩くと見えてくる。落差は約22m、幅12m。滝の周辺には亜熱帯性の植物が密生しており、美しい景観を見せている。夜はライトアップされ、夜の散策・観光も人気である。深さ20mの滝壺には、天然記念物の大ウナギが生息している。◇「チョンジヨンポクポ」とも読む。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android