天津水蜜桃(読み)てんしんすいみつとう

精選版 日本国語大辞典の解説

てんしん‐すいみつとう ‥スイミツタウ【天津水蜜桃】

〘名〙 モモ栽培品種。果実は軟毛を密布し、楕円体で頂部がくちばし状に突出している。果肉は赤紫色を帯び、特に頂部は濃色で質は堅く汁液が少なく酸味が強い。核は容易に離れる。明治八年(一八七五)、勧業寮の特使によって中国から移入された古い品種で、現在生食されているモモは主としてこれを改良したもの。てんしん。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android