太字(読み)フトジ

デジタル大辞泉 「太字」の意味・読み・例文・類語

ふと‐じ【太字】

線の太い文字。⇔細字

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「太字」の意味・読み・例文・類語

ふと‐じ【太字】

  1. 〘 名詞 〙 太い文字。特に、印刷物に用いる線の太い文字。
    1. [初出の実例]「どの予想表にも太字で挙げてゐる本命(力量、人気共に第一位の馬)だけを」(出典:競馬(1946)〈織田作之助〉)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

ASCII.jpデジタル用語辞典 「太字」の解説

太字

文字修飾」のページをご覧ください。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報