太平洋型花崗岩(読み)たいへいようがたかこうがん(英語表記)Pacific-type granite

岩石学辞典の解説

太平洋型花崗岩

大洋島弧の下部の沈み込み(subduction)によるもので,小さな複合岩体または帯状岩株(stock)として産出する.基本的には島弧のソレアイト(tholeiite)またはカルクアルカリ系列に属するものでマントルに由来する岩漿から進化したものである.岩質はトナル岩質が主で,深成作用は一般に短期的である[Pitcher : 1982].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android