コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太湖船 たいこせん Tài hú chuán

1件 の用語解説(太湖船の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

たいこせん【太湖船 Tài hú chuán】

中国,江南の楽曲名。作曲者,作曲年代は不明。江蘇省の太湖に浮かぶ船が,たそがれどきに軽やかな風をうけて淡い月光のもと,静かに進む情景を描写する。歌詞もあって歌われることもあるが,横笛や琵琶を中心にした糸竹合奏曲として有名。ただし現在は国内で流行しないようである。第2次大戦前,日本で中国に関係するラジオドラマなどによくこの曲を用い,中国的ムードをかもし出していた。今日でもときにテレビドラマに流される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

太湖船の関連キーワード吾妻八景楽想作曲作曲法秋の夜江南の橘江北の枳となる愛の死春の声ウィリアムソン:ピアノ・ソナタ第2番/piano solo木下 牧子

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone