コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉川 よかわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

吉川
よかわ

兵庫県南東部,三木市北東部の旧町域。加古川の支流美嚢川流域にある。 1955年奥吉川村,中吉川村,北谷村の3村が合体して町制。 2005年三木市に編入。台地,丘陵地が広く,長い歴史をもつ灘五郷酒米産地として知られる。 1974年中国縦貫自動車道のインターチェンジ設置により国道 428号線に連絡できるようになり,ゴルフ場ができた。西部の東光寺行基ゆかりの名刹で,本堂は国の重要文化財に指定されている。国の重要文化財としてはこのほか,天津神社本殿,歓喜院聖天堂,稲荷神社本殿がある。

吉川
よしかわ

新潟県南西部,上越市北東部の旧町域。高田平野の北東部にある。 1955年吉川村,源村の2村と旭村の一部が合体して町制。 2005年上越市に編入。豪雪地帯として,また越後杜氏の出身地として知られる。米,山菜を産する。奈良時代開基の報恩寺には薬師如来懸仏がある。

吉川
よしかわ

高知県東部,香南市西部の旧村域。物部川と香宗川の河口間に位置する。 1889年村制施行。 2006年赤岡町,香我美町,野市町,夜須町と合体して香南市となった。香長平野の沖積地にあり,米の二期作地帯として知られる。県下屈指の好漁場を有し,カタクチイワシの加工品やウナギを特産。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

よしかわ【吉川】[地名]

埼玉県南東部の市。平成8年(1996)市制近世は二郷半領とよばれた早場米の産地。近年は住宅地化が進む。人口6.5万(2010)。

よしかわ【吉川】[姓氏]

姓氏の一。
[補説]「吉川」姓の人物
吉川英治(よしかわえいじ)
吉川幸次郎(よしかわこうじろう)
吉川惟足(よしかわこれたり)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きっかわ【吉川】

姓氏の一。

よしかわ【吉川】

埼玉県南東部にある市。中川と江戸川に挟まれた低地で、近世は舟運による市場町。近年、住宅地化が進む。

よしかわ【吉川】

姓氏の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

吉川の関連キーワード埼玉県吉川市木売新田埼玉県吉川市平方新田埼玉県吉川市三輪野江埼玉県吉川市吉川団地埼玉県吉川市きよみ野埼玉県吉川市深井新田埼玉県吉川市八子新田埼玉県吉川市富新田埼玉県吉川市関新田埼玉県吉川市会野谷埼玉県吉川市小松川埼玉県吉川市南広島埼玉県吉川市中川台埼玉県吉川市拾壱軒埼玉県吉川市鹿見塚埼玉県吉川市下内川埼玉県吉川市鍋小路埼玉県吉川市中曽根埼玉県吉川市上内川埼玉県吉川市二ツ沼

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

吉川の関連情報