コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太陽がいっぱい

デジタル大辞泉プラスの解説

太陽がいっぱい

日本のテレビドラマ。放映はフジテレビ系列(1998年1月~3月)。全10回。脚本:土屋斗紀雄。出演:中村雅俊牧瀬里穂、細川茂樹ほか。

太陽がいっぱい

1960年製作のフランス・イタリア合作映画。原題《Plein soleil》。パトリシア・ハイスミスの同名小説の映画化。監督:ルネ・クレマン、出演:アラン・ドロン、マリー・ラフォレ、モーリス・ロネほか。

太陽がいっぱい

米国のミステリー作家パトリシア・ハイスミスの代表作(1955)。原題《The Talented Mr. Ripley》。「トム・リプリー」シリーズの第1作。1960年アラン・ドロン主演で映画化。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

太陽がいっぱいの関連キーワードドロン(Alain Delon)ゴッドファーザー 愛のテーママリー ラフォレルネ クレマンモーリス ロネアラン ドロンニーノ ロータ高田万由子正木蒼二店長松本映画篇ロータ

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

太陽がいっぱいの関連情報