太陽の島(読み)タイヨウノシマ

デジタル大辞泉の解説

たいよう‐の‐しま〔タイヤウ‐〕【太陽の島】

Isla del Solチチカカ湖にある島の一。ボリビア領。先住民のアイマラ族が多く居住する。段々畑が広がり、ジャガイモやキノアを産する。インカ帝国発祥の地とされ、月の島とともに聖なる場所として崇(あが)められてきた。イスラ‐デル‐ソル。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

太陽の島の関連情報