コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太陽系外惑星 たいようけいがいわくせい extra‐solar planet

3件 の用語解説(太陽系外惑星の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過する時に起こる恒星のわずかな周期的減光を検出する、(3)惑星からの光を直接検出する、(4)惑星による重力レンズの効果を検出することなどがある。1995年の最初の発見以来、2007年末までに270個以上の候補が見つかっているが、多くは木星より大きな巨大ガス惑星で、しかも恒星に極めて近く、太陽系の惑星とは性質がかなり異なるものが多い。質量の小さい地球型惑星を見つけることは難しいが、地球の数倍の質量をもつ地球型惑星の候補がいくつか発見されている。05年3月、スピッツァー宇宙望遠鏡は2つの太陽系外惑星が放射する赤外線を直接検出した。これらの惑星は、木星を超える巨大なガス惑星で、主星(恒星)のごく近くを公転しているため主星の強い放射に加熱されて高温状態にあり、ホットジュピター呼ばれる

(土佐誠 東北大学教授 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

たいようけいがい‐わくせい〔タイヤウケイグワイ‐〕【太陽系外惑星】

系外惑星

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

太陽系外惑星
たいようけいがいわくせい

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

太陽系外惑星の関連キーワード恒星微惑星説太陽系外惑星探査系外惑星星震モンスター銀河惑星系周連星惑星ホットジュピター浮遊惑星

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

太陽系外惑星の関連情報