コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

女峰(にょほう)

デジタル大辞泉プラスの解説

女峰(にょほう)

栃木県を中心とする東日本で生産されるイチゴ。色は鮮赤色で、粒揃いがよく、甘みと酸味のバランスがよい。栃木県農業試験場が開発し、1985年に品種登録。「東の女峰、西のとよのか」といわれるほど広く親しまれた品種だったが、その後登場した「とちおとめ」にシェアを奪われた。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

女峰(にょほう)の関連キーワードニョホウチドリ(女峰千鳥)モーリス エルゾーグユングフラウ[山]金剛山(朝鮮半島)アンナプルナ山未登峰・未踏峰チャムラン山アルピニズムあすかルビーユングフラウ砂川 憲和日光(市)エルゾーグ二荒山神社日光火山群乙羽信子霧降高原雲竜渓谷新藤兼人いちご

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

女峰(にょほう)の関連情報