コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

如何にぞや イカニゾヤ

デジタル大辞泉の解説

いかに‐ぞや【如何にぞや】

[連語]《「ぞ」「や」は係助詞》
状態・理由についての疑問を表す。どうであろうか。どうしてだろうか。
「―。宮は夜や更かし給ひし」〈・蛍〉
非難・不満の意を表す。さて、どうだろうか、感心できない。
「―見ゆる詞のなさ、歌ごとに由あるさま、不可思議なりき」〈後鳥羽院御口伝

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いかにぞや【如何にぞや】

〔「いかにぞやあらむ」の意〕
どうしてだろうか。どうだろうか。 「言ひ出でられぬは-/枕草子 143」 「 -など、物云ふべきあるじもなくて/宇治拾遺 9
どんなものだろうか、あまり感心しない。 「ことごとしうもてなされむも-/源氏 花宴

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

如何にぞやの関連キーワード係助詞如何に報怨源氏

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android