コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

婉曲語法 えんきょくごほうeuphemism

翻訳|euphemism

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

婉曲語法
えんきょくごほう
euphemism

直接的な表現をせず,耳ざわりにならないように遠回しにいうこと。「後進国」というかわりに「開発途上国」というのがその一例。イギリスのビクトリア朝時代はこの種の表現が多いことで有名で,たとえば,「妊娠している」 pregnantを「おもしろい状態にある」 being in an interesting conditionといった。婉曲な表現も慣習化すれば直接的表現と変らなくなり,その結果また新しい婉曲表現が生れる。「便所」をさす同義語が多いのもそのためである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の婉曲語法の言及

【ビクトリア時代】より

…身体に直接着ける衣類を示す言葉もタブーとなり,trousers(ズボン),stockings(靴下)までがunmentionables,indescribables(口にすべからざるもの)に変わる。こうした操作を婉曲語法euphemismという。この社会的風潮で最も被害を受けたのは文学であって,シェークスピア全集までがバウドラーThomas Bowdler(1754‐1825)の手で〈父親が子どもに,紳士が淑女に読んで聞かせるのをはばかるような〉部分をかってに削除,改変されて《家庭用シェークスピア》の名で出版されたのは1818年のことであった。…

※「婉曲語法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

婉曲語法の関連キーワード迂言法

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android