嫋娜・裊娜(読み)じょうだ

大辞林 第三版の解説

じょうだ【嫋娜・裊娜】

( 形動タリ )
しなやかなさま。なよなよしたさま。 「 -嬋娟たる自然の媚の失せたるを/緑簑談 南翠

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

じょう‐だ デウ‥【嫋娜・裊娜】

〘形動タリ〙 しなやかなさま。なよやかなさま。
※本朝文粋(1060頃)一二・池亭記〈慶滋保胤〉「況乎春有東岸之柳、細煙嫋娜」
※春窓綺話(1884)〈高田早苗・坪内逍遙・天野為之訳〉七「花容の裊娜たる、玉質の娉婷たる」 〔白居易‐別柳枝詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android